ドレーの活躍

1996年に、彼は彼自身のレーベル、アフターマス・エンターテインメントを確立するためにデス・ロウを残しました。
そのラベルの下に、彼はタイトルのコンピレーションアルバム制作博士を DREは余波をプレゼンツ 1996年に、と題したソロ・アルバムをリリース2001年、彼は来年グラミー賞プロデューサー賞を受賞した1999年に。
時折他のアーティストの曲にボーカルを貢献して2000年代の間に、彼は、他のアーティストのための生産に彼のキャリアに焦点を当てています。
ドクター・ドレー(Dr. Dre)が署名されたエミネム彼らのアルバムの制作に貢献しながら、それぞれ1998年と2003年に彼のレコードラベルにと50セント。
ローリング・ストーン 2001年と2004年の最高給取りのパフォーマーの中でドクター・ドレー(Dr. Dre)という名前になっています。
ドクター・ドレーはまた、などの映画での役割を演技していたしました。
それをオフに設定し、2001年の映画ウォッシュとトレーニングデイ。

このドクター・ドレーという人物は実に多くのシーンで活躍しています。
その為、非常に有名な人物になっています。
この人物は実業家という面で特に有名な気もします。

ドクター・ドレーの事業ドクター・ドレーについて

最新情報

伝えたい音楽性

ドクター・ドレーの音楽性

ドクター・ドレーの事業

管理者紹介

サイトの約束ごと 管理責任者